心配してくれて・・・

By ikumi
2017年2月17日
1

こんばんは、いくみです。

ぜんぜんブログ書けなくてすいませんでした・・・

まだ痛い&しんどい&ダルイはあるし、なんでもかんでも食べれる訳違いますけど、ステロイドが昨日で終わってなんか凄い食欲が出た気がするんで、食べれる物食べてます・・・心配&応援してくれたみなさん、本当にありがとうございました・・・ちょっとずつ頑張りますので、これからも応援よろしくお願いします・・・

そして・・・

今日は、昼から関西キリンビバレッジ応援自販機担当の秦さんと、お礼状の発送の準備してきました・・・僕は飲んで食べてしてただけですけど>< 急きょ、支援者の石橋さんも来てくれて、お礼状発送準備&お店に設置してもらうチラシのセットしてました・・・



相も変わらず自撮りが下手な智子ですいません><

応援自販機設置店に、FOP明石よりお礼状を発送しましたので、読んで頂けると嬉しいです・・・関西キリンビバレッジさん、明細&封筒の準備ありがとうございました・・・キリンビバレッジからお礼状発送してくれてるのか思ってましたけどFOP明石が発送してるって聞きました・・・キリンビバレッジさんに、もっと応援してもらえるように頑張らなあかんな思います・・・お母さんがキリンに厳しいのがわかります><

そして・・・

大久保駅前のカフェマローネさんで、発送準備してたんで、僕が食べれる様に小さく細かく刻んでくれるピラフ(写真ないですけど)エビフライ&ハム&キャベツサラダです・・・マスター&ママさん、いっつも応援してくれて、僕が食べれる様に工夫してくれて、ありがとうございます・・・

そして・・・

魚住の高専南の信号の所にある、明日香魚住店(FOP明石事務局)から、いっくんミルクの募金が届きましたので、iPS細胞研究所に寄付させていただきました・・・みなさん、明日香魚住店に行かれた時は、いっくんミルクを飲んで応援して下さい・・・よろしくお願いします・・・明日香さん入金が遅くなってごめんなさいって、お母さんが言ってます><すいません・・・京大から振り込みしよう思ったみたいですけど、振り込み用紙が持ってなかったみたいです><

そして・・・

iPS細胞研究所の基金担当グループ長からメール配信で連絡きてました・・・僕&お母さんは、このメールが来る前に京都マラソンの応援に行けないので、郵便局から京都マラソン応援の寄付をさせて頂きました・・・

京都マラソンは、2月19日(日)に開催され、山中教授、戸口田教授、渡邉グループ長が走ってくれます・・・研究者が走って基金を集めなあかんぐらい、日本は寄付が集まりません・・・研究者には研究をしてもらいたいです・・・一日も早く進行を止めたいからです・・・まだまだみなさんの応援がiPS細胞研究所には必要で、難病&病気等今から本当に自分たちがこのiPS細胞を使い治療できる日が来るかも知れないので、研究者を応援して下さい・・・研究所を応援してください・・・自分自身を応援して下さい・・・諦めないで治療法&治療薬が出来ると信じて僕も頑張りますし、研究所を応援させてもらいたいです・・・なんで寄附が必要なのかわかりやすく書いていますので、正しく理解して、みなさんにも知って頂きたいのです・・・みなさんの応援よろしくお願いします・・・

メール貼り付けます・・・

京都大学iPS細胞研究所基金担当から

私たちの研究所では、様々な難病や怪我の新しい治療法を
実現するべくiPS細胞の研究を行っているのですが、
それを支えているのが「iPS細胞研究基金」です。

財源のほとんどが期限付きである弊所では、
教職員の9割以上が、非正規雇用となっています。

そのような中、iPS細胞研究基金は、長期的に
研究支援体制を構築・維持するための非常に貴重な財源です。

この基金では一般の方々からの寄付を募っており、これまでも
所長である山中伸弥教授が、マラソンを走ることでPRしてまいりました。

ちょうど明後日の2/19(日)に、山中が京都マラソンに挑戦する予定です。
下記のページより寄付を募っておりますので、
よろしければご覧頂きたく存じます。

■Yahoo!ネット募金
 Tポイントは1円分から、クレジットカードでは100円から寄付できます。
 https://donation.yahoo.co.jp/detail/5113001/

■京都大学基金
 領収証書の必要な方はこちらからお申込みください。
 https://payment.kikin.kyoto-u.ac.jp/kyoto-u/entry.php?purposeCode=300000

もし、ご不明な点がありましたら、お気軽にご連絡ください。
下記ページにも、基金の詳細が記載されています。
http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/about/fund.html

それでは、引き続きお付き合いのほどを、
どうぞよろしくお願いします。
***************************************************
京都大学 iPS細胞研究所
所長室 基金グループ

〒606-8507
京都市左京区聖護院川原町53

TEL: 075-366-7152 / FAX: 075-366-7185
ウェブ: http://www.cira.kyoto-u.ac.jp/j/about/fund.html

基金グループ長の渡邉さんは僕に「一緒に頑張ろう」って言ってくれ「戸口田先生頑張ってる」って教えてくれます・・・山中先生も「戸口田先生頑張ってるで」って教えてくれます・・・

進行するのは、マジで最悪です・・・でも、頑張ってくれてる研究者がいるから、僕も一緒に頑張れるんや思います・・・戸口田先生には研究してもらいたいです・・・戸口田先生には、FOPの治療薬作ってもらいたいです・・・「先生も頑張るからな」って言葉を信じて頑張りますので、応援よろしくお願いします・・・

今日は、これで終わります・・・

いくみより

Comments: 1

  1. ベル より:

    amebaでリブログさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(計算してください) * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.