智子からのお願いです・・・

By ikumi
2018年7月14日
0

こんばんは、いくみです。

先日、母 智子と支援者の水野社長が打ち合わせ&食事に行った時の事を書かせて頂きます・・・

僕が、どこの店だと食べれそうなのか、行けるお店を探してくれてる水野社長・・・

そこで、2人が選んで予行練習と言う名の食事に行ってきてくれたのが、有名なチェーン店なんですが(笑)

まず・・・

予約して行こうとしたら、「予約しなくてもお席はあります」って電話で行ってくれたらしく・・・

①お店に着いたら、待ち時間は勿論無く席に案内された、入り口入ってすぐの席だったようで・・・両横隣に1組ずつお客さんがいた状態で、店の奥には誰も座っていない感じだったようで・・・

座っていきなり目に飛び込んできたのが、紙のランチョンマットに飛び疲れた蚊が5匹、熟睡してるのか思ったら息をしていなかった状態で・・・

②智子「すみません、これ変えて下さい」と言うと・・・

③店員1無言で紙のランチョンマットをクチャクチャに丸めて、新しい紙のランチョンマットを出してきた店員・・・

オーダーを取りに来た店員2(社員と名札が付いていたらしく)さんが、「こちらのお店にご来店頂いた事はありますか?」と聞かれたので水野社長が「はい」と答え、「このメニューとこのメニューの違いを教えてください」と尋ねると・・・

③店員2「あのーーーまずはドリンクから、ドリンクからお願いします」って言われたので、ソフトドリンクのドリンクバーをオーダーしたらしく・・・

④水野社長「お料理の内容を聞きたいのですが」って言ったら・・・

⑤店員2「ドリンクが来てからにしてください」って言われたらしく・・・

ドリンク持ってきた(ストロー無しで)

⑥水野社長「コース違い教えて」って言うと・・・

⑦店員2「このメニューに書いてるものはこの中のを頼めますし、このメニューの物はこの分しか頼めないんで・す・け・ど!!!!」って言われて・・・

⑧智子「今、忙しいの?説明するのが嫌なの?迷惑なの?」って言うと・・・

⑨店員2「いや、すいません、忙しくないです」

⑩智子「そうよね、忙しいように見えないよね」って、めちゃ嫌味やん(笑)

オーダーしたらしい・・・(今までの智子なら、③の時点で帰ってる思いますが(笑)水野社長が笑ってたので、我慢したらしい(笑))

豚のコース頼んだわ、牛じゃないから、あの客、豚かよって思ったかも知らんけど(笑)って言ってました・・・

で・・・

智子は食べ放題やのに、いきなり海鮮丼頼んで食べたみたいで・・・

で・・・

料理がどんどん運ばれて来て・・・

⑪店員2「お皿お引きしますね」って言ったようで・・・

⑫智子「中身、まだ入っていますけど」って、言ったら・・・

⑬店員2「あ」

で・・・

ドリンク(ウーロン茶)を飲もうとした時・・・

⑭虫がグラスの中に入ってたようで・・・

⑮智子「すみません、虫が」

⑯店員2「あ、すいません、新しいのをお持ちします」

追加のドリンク(ジンジャーエール)を頼んだら・・・

⑰店員3「ストローご入用ですか?」

⑱智子「はい」

⑲ドリンク到着しても、ストローは無く・・・

なんで聞いてきたん状態やったらしい(笑)

⑳智子「ストローはまだですか?」

21.店員3「お待たせしました」

22.智子「ちょっとーーーーーーーーーこれは、あかんやろ」って言ったらしい・・・

なんでか言うと・・・

23.ドリンク2つ頼んで、各自の前にドリンク置いてくれて、なんでストローは、人任せやねん(笑)

24.智子の前に持ってきたストロー2本・・・それも米粒付き(笑)

店員4に、追加の野菜と豚バラを頼んだら・・・

野菜が届き・・・

25.しゃぶしゃぶ用の豚バラが届かない・・・

あれ?豚、買いに行ったかな思ってたら・・・

26.豚バラあぶり丼が、ドーーーーーーーーーーンと、テーブル空き空きやのに、水野社長の方が海鮮丼食べてないのに(笑)水野社長の前、ガラ空きやのに(笑)智子の前に店員1が「お待たせしました」と、智・智・智子の前にドーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーンと置いて行ったらしい(笑)

27.智子「豚あぶり丼、頼んでないけど」

28.店員1「あ、すいません」

29.店員4「あの、炙り丼ご注文されませんでしたか?」

30.智子「私が頼んだのは、豚バラと野菜よ」

31.店員4「おかしいと思ってたんです、野菜と豚バラ丼って」って言ったらしい・・・

見た目で私が頼んだと思わないでーーーーー(笑)見た目で私の前に和豚もちぶた炙り豚丼を、置かないでーーーーーーーーーーーーーって思ったらしい(笑)

水野社長は、最初から最後まで大爆笑で(笑)

最後に店長が「本当に、何から何まで申し訳ございません」って謝ってきたみたいですが・・・

隣のテーブルを片付けている時・・・

32.バリバリ、ガッシャーンって凄い音がして、ガラスが粉々に・・・

33.そのガラスに入ってた氷が、カーリングするかのように、智子の足元に2つ滑り込んできたらしい(笑)

本当に、こんな事があるんか思うけど、事実らしい・・・

帰りの支払いの時・・・

水野社長も智子も「頑張って」としか言えなかったらしい・・・

34.智子からのお願いです!お客様にお願する前に早く接客に慣れてーーーーー
「豚の炙り丼、私が食べるんやろと決めつけないでーーーーーーーーーーーーーー」らしい(笑)

水野社長に言わせたらあかんと思い、智子が色々店員さんに言ってきたようですが、水野社長が優しい人で良かったと言ってました・・・水野社長、智子がご馳走終りますさまでしたっていっています・・・

水野社長から一言「いっくんには、やっぱり明石菊水さんが合ってるね、なかなかあんな一流のお店のように、気配り配慮できるお店はないね、今日のお店は笑えたね」って言ってくれたそうです・・・
そんな明石菊水桜町本店の大将に差し入れ持って会いに行ったら仕事終わっててお孫さんと一緒で、おじいちゃんの顔になってました(^^)v

今日は、これで終ります・・・

いくみより

 

Comments: 0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

認証コード(計算してください) * Time limit is exhausted. Please reload the CAPTCHA.